クールストア

横浜でsince1950年 株式会社高野商店
  • 0453220846
  • お問い合わせ

火気の使用が出来ない現場での銅管の接合は?

Q:最近、公共施設やゼネコン系の現場で「火気は使用できない」と言われます。 どのような接合方法がありますか?

A: フレアーユニオンやファイヤーレスジョイント(火無継手)があります。 フレアー加工はフレアーツールを使って行う空調工事では一般的な方法です。

最近では、フレアージョイント(火無継手)を指定される現場が増えております。

 火無継手「ファイヤーレスジョイント」は冷媒用銅管を差し込んでナットを締めこむだけで接合できるものです。

 ろう付接合と違ってバーナーやトーチなどの火気を全く使用しないため、改修工事のような作業スペースの狭い現場でも火災や火傷の事故の心配が全くなく、安全確実に空調冷媒配管工事ができます。

ファイヤーレスジョイントをご使用される場合は、簡単な「講習」を受けなければなりません。

 施工ミスによる冷媒漏洩事故などを未然に防ぐことを目的として、「施工者受講制度」及び「使用物件登録制度」を実施しております。

 

【講習について】

 当店には因幡電機産業(株)の施工指導者認定を受けたものがおります。 受講ご希望の方はご相談ください。 随時受付(予約制)を行っております。

因幡電工:ファイヤーレスジョイントはこちらhttp://www.inaba-denko.com/jp/pro/fj/fj.htm 

 

 

  • クールストア通信館
  • メガストア 楽天館
  • メガストア Amazon館
  • セール