クールストア

横浜でsince1950年 株式会社高野商店
  • 0453220846
  • お問い合わせ

フロン類の回収・破壊と再生、漏えいの防止に関する法律の改正

平成25年6月、特定製品に係るフロン類の回収及び破壊の実施の確保等に関する改正法案が可決・成立されました。

改正され、必要となる届出や作業にビジネスチャンスが隠れています。 

 

問題) フロン類の回収と破壊に回る量よりも、既存の機器から漏えいするガスの量が多い

                         ↓

業務用冷凍空調機器のユーザーは、フロン類の漏えい防止の為にアクションを起こしているかが問われます。 例:定期点検や迅速な修理依頼など

一定の要件に該当するユーザーは、公表され、フロン類の漏えい量の年次報告が義務づけられます。 
一度一定の要件に該当するフロン類の漏えいを起こすと、年次報告をするようになる

ビジネスチャンス) スーパーや工場など、業務用の大型機器を設置しているところは保守点検や定期点検をすることになる。 点検作業の契約が発生します。

 

問題) フロン類の再生の適正化
業務用冷凍空調機器に使用されるフロン類の充填業の登録制・再生業の許可制を導入します。
※現行の「第一種フロン類回収業者」を「第一種フロン類充填回収業者」とし、フロン類の充填行為 
(整備時の冷凍空調機器への冷媒フロン類の補充等)について、登録業者のみが行うことになる

ビジネスチャンス) 

まだ回収業者や漏えい管理業者の登録をされていない業者は登録をオススメします。 資格試験が必要なものは「勉強会のお知らせ」をご覧ください

●再生機や再生したフロン類を入れる容器など、需要が発生します

詳細は:タスコジャパンからのお知らせを参照してください。
http://www.coolstore.jp/yakudati/post_213.php 

下記製品についてのお問合せは:クールストア(株)高野商店にお問合せください。

 

再生専用ボンベ.jpgのサムネイル画像フロン再生装置.jpgのサムネイル画像フロン再生装置2.jpg

 

    

     

    

  • クールストア通信館
  • メガストア Yahoo館
  • メガストア Amazon館
  • セール